グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップ >  イベント >  第2回 名古屋市立大学 アジア拠点校シンポジウム 2021

第2回 名古屋市立大学 アジア拠点校シンポジウム 2021


第2回 名古屋市立大学 アジア拠点校シンポジウム 2021が
2021年8月25-26日に開催されました!

2021年 8月 25日、26日 二日間にわたり名古屋市立大学 国際交流センター及び本拠点が中心となり「第2回 名古屋市立大学 アジア拠点校シンポジウム 2021」(2nd NCU Contact Points in Asia Symposium 2021)がオンラインにて開催されました。
Hallym Univerisity(韓国)、University of Santo Tomas(フィリピン)、Hacettepe University(トルコ)、Prince of Songkla University(タイ)などの協定校も含め、二日間で合計523名の研究者や学生など多くの方々にご参加頂きました。

シンポジウムでは、SDGs3、8、11をターゲットとした「働きながら元気になれる社会をデザインする “Think about SDGs Designing Healthy Work Environment” 」をテーマに、レクチャーセッションでは名古屋市立大学や協定校の研究者が母国の労働環境の現状と未来の労働環境作りへの取り組みについて講演を頂き、ポスターセッションでは研究者や学生が研究成果の発表を行いました。

本シンポジウムの責任者でもある本拠点 PL 横山 清子 先生は、「今回はオンラインシンポジウムということもあり、多くの参加者に来ていただくことができました。このシンポジウムをきっかけに、SDGsに関連する国際共同研究が発展することを期待しています。」と述べています。

The Winners of Poster Session Award
(ポスターセッション賞 受賞者)

Rank Name Poster Title
1st Yuniar Afifa Nur Energy saving effect and optical environment by using the daylight utilization in classroom for school building
2nd Angelito A. Silverio Design of a Wearable Sweat Rate Sensor using Calorimetric Flow on a Microfluidic Patch
2nd TAGAMI Tatsuaki 3D printing of swallow able minitablet for pediatric and elderly people
4th Gabriel C. Bucu Establishing a Procurement Model in Philippine Barangay Health Centers Using an Integer Linear Programming Model
4th MORITA-YAMAMOTO Yoko The Effects of Gender Identity on Market and Non-market Work of Married Women in Japan

The Winners of Poster Session Award -Audience Choice-
(ポスターセッション聴衆賞 受賞者)

Rank Name Poster Title
1st Yuniar Afifa Nur Energy saving effect and optical environment by using the daylight utilization in classroom for school building
2nd Carlos Ignacio P. Lugay, Jr. 2nd Carlos Ignacio P. Lugay, Jr. A Comparative Study on the Human preference and the Nutritional Value between Mung Bean Chips and Common Commercial Snack Food
名古屋市立大学 郡 健二郎 学長による開会の挨拶
当日の風景
Hacettepe University(トルコ)による発表の様子
University of Santo Tomas(フィリピン)による発表の様子
ポスターセッション賞 表彰式